ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

ユーロとは呼ばない?!

©German Embassy Tokyo

©German Embassy Tokyo

ユーロとは呼ばない?!

ユーロ2016は決勝トーナメント突入。

日本で「ユーロ2016」と呼ばれている今大会。
実はドイツではそうは呼びません。
ドイツでは「EM(エー・エム)」と呼ぶんです。
※アルファベットの「E」は「イー」ではなくて「エー」ですニャ=^_^=
「EM」は「Europameisterschaft(オイローパマイスターシャフト)」の略。
通貨の単位「€(ユーロ)」もドイツでは「オイロ」と発音。
ドイツ語の綴りでは「eu」を「オイ」と発音するんだ。
だからドイツ「Deutschland」は「デウチュランド」ではなくて「ドイチュランド」🇩🇪
ちなみにW杯は「Weltmeisterschaft(ヴェルトマイスターシャフト)」なので「WM(ヴェー・エム)」⚽

グループリーグを勝ち抜いた各国代表のラウンド16の対戦カード、そしてこれまでの結果は・・・

・スイス代表 1(4)対(5)1 ポーランド代表【PK戦】
・クロアチア代表 0対1 ポルトガル代表【延長戦】
・ウェールズ代表 1対0 北アイルランド代表
・ハンガリー代表 対 ベルギー代表
ドイツ代表 対 スロバキア代表
イタリア代表 対 スペイン代表
フランス代表 2対1 アイルランド代表
イングランド代表 対 アイスランド代表

ランク的に見るとUEFAランキングトップ10(赤字)は次回W杯開催国のロシア代表とウクライナ代表がグループリーグ敗退した以外は順当。(オランダは今大会予選敗退)
そしてランク下位の北アイルランド代表とウェールズ代表、アイスランド代表、アイルランド代表といったランキング40位台が大健闘。

現地時間25日に始まった決勝トーナメントでは1点を争う好ゲームが続き、クロアチア代表対ポルトガル代表は延長戦で、スイス代表対ポーランド代表は延長でも決まらずPK戦で、そしてウェールズ代表対北アイルランド代表はオウンゴールで決着。

果たしてドイツ代表の決勝トーナメント初戦、スロバキア代表戦はいかに?!
大会前のテストマッチでは、主力を温存しながらも1対3で惨敗。
同じ轍を踏まず借りを返さねば!

恒例の駐日大使の予想は・・・

©@GermanyinJapan

©@GermanyinJapan


フォン・ヴェアテルン大使は前回に引き続き連続的中なるか?!

レーヴ監督はゲッツェ選手を下げてドラクスラー選手を投入。
前の試合でMF登録ながらきっちりとカピテーン・ラーム選手のポジションで守り切ったキミッヒ選手が連続出場♪

GK ノイアー
DF キミッヒ
DF ボアテング ⚽(8分)→ DF ヘヴェデス
DF フンメルス
DF ヘクター
MF ケディラ → MF シュヴァインシュタイガー
MF クロース
MF ミュラー
MF エジル
MF ドラクスラー ⚽(63分)→ MF ポドルスキ
FW ゴメス ⚽(43分)

試合は前半8分、ドイツ代表クロース選手のコーナーキックをスロバキア代表がクリアしたボールをボアテング選手がシュートしてドイツ代表が先制⚽
©@UEFAEURO

©@UEFAEURO


43分には、ドラクスラー選手がゴール前にドリブルで持ち込み、イケメン♡ゴメス選手にパスし、これをキッチリ決めてドイツ代表追加点⚽
©@UEFAEURO

©@UEFAEURO


後半63分、クロース選手のコーナーキックをフンメルス選手が競うようにヘディング、フラッと上がったボールをドラクスラー選手がボレーシュートを決めてドイツ代表3点目⚽
©@Bundesliga_EN

©@Bundesliga_EN


終始試合をリードしたドイツ代表が3対0でスロバキア代表に勝利!
©German Embassy Tokyo

©German Embassy Tokyo


ドイツ代表が戦う「山」は所謂「死の山」。
ドイツ代表をはじめイタリア代表、スペイン代表、フランス代表、イングランド代表とヨーロッパのW杯優勝経験国がズラリ!
そしてドイツの次の対戦相手は前回大会決勝と同じイタリア代表対スペイン代表の勝者と!
厳しい試合が続くけど、がんばれドイツ代表!
トイトイトイ=^_^=

ユーロ2016ドイツ代表メンバー
GK
12 ベルント・レノ(レバークーゼン) 24歳
1 マヌエル・ノイアー(バイエルン) 30歳
22 マルク=アンドレ・テア・シュテーゲン(バルセロナ) 24歳
DF
17 ジェローム・ボアテング(バイエルン) 27歳
14 エムレ・カン(リヴァプール) 22歳
3 ヨナス・ヘクター(ケルン) 26歳
4 ベネディクト・ヘヴェデス(シャルケ) 28歳
5 マッツ・フンメルス(ドルトムント) 28歳
2 ショコドラン・ムスタフィ(ヴァレンシア) 24歳
16 ヨナタン・ター(レバークーゼン) 20歳
MF
11 ユリアン・ドラクスラー(ヴォルフスブルク) 22歳
6 サミ・ケディラ(ユヴェントス) 26歳
21 ジョシュア・キミッヒ(バイエルン) 21歳
18 トニ・クロース(レアル・マドリード) 26歳
13 トーマス・ミュラー(バイエルン) 26歳
8 メスト・エジル(アーセナル) 27歳
10 ルーカス・ポドルスキ(ガラタサライ) 31歳
9 アンドレ・シュールレ(ヴォルフスブルク) 25歳
7 バスティアン・シュヴァインシュタイガー(マンチェスターU) 31歳
15 ユリアン・ヴァイグル(ドルトムント) 20歳
FW
23 マリオ・ゴメス(ベシクタシュ) 30歳
19 マリオ・ゲッツェ(バイエルン) 24歳
20 レロイ・ザネ(シャルケ) 20歳

(27. Juni 2016)



「ドイツ大使館ネコのきまぐれブログ・アーカイブ」 ⇒ http://nekoblog-yg-japan-archive.blogspot.jp

@neko_blog

miau... ボクはドイツ大使館にこっそりと住み着いたネコ。名前はまだニャい・・・大使館では毎日いろいろなことがあるみたい。ボクが見た大使館の様子をこっそり教えてあげるね!=^_^=

Twitter : https://twitter.com/neko_blog

@neko_blog