ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

元気出た!

©German Embassy Tokyo

©German Embassy Tokyo

元気出た!

ⒸUEFA

ⒸUEFA

チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦第2戦、現地時間3月16日にバイエルンはユベントスをホームに迎える。
イタリアとドイツの両国を代表するクラブ同士の第1戦では、バイエルンが2点を先行するものの終盤に追い付かれ2対2で引き分け。
決着を付けるべく始まった試合、バイエルンはポイントゲッターのロッベン選手の姿が見えない・・・
何となく不安がよぎる中の開始5分、ユベントスはドイツ代表ケディラ選手のゴール右前への絶妙なパスにスイス代表リヒトシュタイナー選手がスルスルっと抜け出し、ペナルティエリアギリギリでバイエルンのアラバ選手とノイアー選手をかわして左にボールを流し、そこに突っ込んできたフランス代表ポグバ選手が主人不在のゴールにボールを蹴り込み先制!
続く28分には自陣ゴール前でボールを受けたスペイン代表モラタ選手が見事なドリブルで次々とバイエルンの選手をかわし十分引きつけた後に右から走り込んだコロンビア代表クアドラード選手にパス、慌てて守りに入るバイエルン守備陣をこれまたかわしゴール右上隅に強烈に叩き込みユベントスがあっという間に2点を先行。
まるで第1戦の逆!
©@FCBayern

©@FCBayern


相手GKブッフォン選手の好セーブ、ユベントス守備陣の決死の守りになかなか得点が奪えないバイエルン。
逆に追加点を狙うユベントスの攻撃をノイアー選手が好守備で凌ぎ味方の反撃の機会を窺う・・・
時間が進むにつれ重さが増す2点。
ユベントスが第1戦に追い付いたことを思い出し、バイエルンも出来ない筈は無いと信じて祈る、祈る・・・
願いが通じたのは後半73分。
コスタ選手の鋭いゴール前へのボールにレヴァンドフスキ選手が頭で合わせてバイエルンが待望の1点。
©@FCBayern

©@FCBayern


でも、追い付かなければ水の泡。
時間は刻一刻と過ぎ90分。
アディショナルタイムに入った91分、コマン選手のセンタリングに今度はミュラー選手が頭で合わせて起死回生の同点ゴール!
大興奮のスタジアム!
これで2試合合計4対4と全くの同スコアとなり延長戦へ。
©DFB_Team_EN

©DFB_Team_EN


延長戦前半は動きが無く後半108分、リベリー選手に代わって入ったティアゴ選手がゴールを決めてバイエルン勝ち越し!
更にその2分後の110分、現在ユベントスからローン移籍中のコマン選手が自ら持ち込みシュートを決めダメ押し!
バイエルンは土壇場で底力を発揮、イタリアの雄ユベントスを破りベストエイト進出決定!!!
©@FCBayern

©@FCBayern


これでチャンピオンズリーグ準々決勝にブンデスリーガからヴォルフスブルクとバイエルンの2チームが残る。
気になる組み合わせは、ヴォルフスブルクがスペインの強豪レアル・マドリードと、バイエルンはポルトガルのSLベンフィカと対戦。
他はFCバルセロナとアトレティコ・マドリードのスペイン対決に、フランスのパリ・サンジェルマンFC対イングランドのマンチェスター・シティFC。
©@ChampionsLeague

©@ChampionsLeague


気になる初戦は現地時間4月5日、6日。
頑張れドイツ勢!
トイトイトイ!




ⒸUEFA

ⒸUEFA

ヨーロッパリーグ決勝トーナメントは現地時間3月17日に2回戦第2戦が各地で開催。
レバークーゼンはホームでビジャレアルCFと対戦。
試合は両者譲らずスコアレスドロー。
2試合合計0対2でレバークーゼンはここで敗退。

ブンデスリーガから参戦のもう1クラブ、香川選手のドルトムントはトッテナム・ホットスパーFCと対戦。
試合はオーバメヤン選手が2ゴールを決め終始リードを保ち1対2でドルトムントが勝利。
2試合合計1対5でドルトムントは準々決勝進出決定!
この試合香川選手は後半72分から出場。

そして気になる準々決勝の相手は、何とクロップ前監督率いるリヴァプールに決定!
大注目の対戦はまずドルトムントのホームで!
クロップ監督をドルトムントサポーターはどう迎えるのか、これまた大注目ですニャ=^_^=
©@EuropaLeague

©@EuropaLeague


©@EuropaLeague

©@EuropaLeague





久しぶりの女子ブンデスリーガ。
リオ五輪出場をかけて戦ったなでしこの大儀見選手と岩渕選手は、気持ちを入れ替えてブンデスリーガに集中して!

ここまで無敗を続けるバイエルンはイェナ相手に5点を挙げ快勝、首位独走!
岩渕選手は後半77分から出場。

フランクフルトの大儀見選手はヴォルフスブルク戦に出番無し。

エッセンの安藤選手はホッフェンハイム戦に後半57分から出場。

ポツダムの永里選手はレバークーゼン戦をベンチ外。
©German Embassy Tokyo

©German Embassy Tokyo


女子ブンデスリーガ チームと都市(2015-16シーズン)
ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo

(地図をクリックして詳細を表示)




ブンデスリーガは残り試合数ひとケタとなり、順位争いも激化。
優勝の行方はどうやらバイエルンとドルトムントに絞られた感で、後は来季のCLとELの出場権、そして1部残留をかけた争いに。

現在3位につけている原口選手のヘルタはインゴルシュタットと対戦。
シーズン前に誰がこのヘルタの快進撃を予想したでしょう。
ダルダイ監督の下、リーグは現在3位でDFBポカールもベストフォーに残る。
試合は後半54分、原口選手が難しい角度からのセンタリングに技ありのゴールを決めてヘルタが先制。
そして69分には追加点のアシストも決め、2対1でヘルタが勝利!
ガッチリ3位をキープ。

1ゴール1アシストの大活躍の原口選手は先発フル出場。

原口選手②
©@HerthaBSC

©@HerthaBSC





5位の内田選手のシャルケは4位のメンヒェングラードバッハと対戦。
試合は2対1でシャルケが勝利して順位が入れ替わり、シャルケが4位に浮上。

内田選手はベンチ外。




酒井高徳選手のハンブルクはホッフェンハイムと対戦。
試合はハンブルクが一旦は追い付くものの、その後追加点を許し1対3でホッフェンハイムが勝利。

高徳選手は先発フル出場。




武藤選手のマインツはブレーメンと対戦して1対1の引き分け。

武藤選手はベンチ外。




CLでユベントスと死闘を演じたバイエルンは大迫選手のケルンと対戦。
試合は前半10分にレヴァンドフスキ選手が挙げた1点を守り切りバイエルンが勝利。

大迫選手は後半62分から出場。




残留争いの真っ直中の最下位ハノーファは、同じく16位のフランクフルトと対戦。
試合はフランクフルトが1点を守り切り勝利したものの、得失点差で順位を落とし17位に。
ハノーファは17位との差が10に開き益々2部降格が現実味を帯びてきた・・・

フランクフルトの長谷部選手は後半62分から出場。
ハノーファの酒井宏樹選手と清武選手は先発フル出場、山口選手は先発して後半69分に交代。




香川選手のドルトムントは敵地でアウグスブルクと対戦。
試合はアウグスブルクに先制を許すも逆転に成功し、1対3で勝利。
勝ち点差「5」を保ちバイエルンを追いかける。

香川選手は先発して後半62分に交代。




情報源:
ブンデスリーガ公式日本語ウェブサイト bundesliga.com/jp
欧州サッカー公式ウェブサイト UEFA.com
DFB(ドイツサッカー連盟)ウェブサイト dfb.de

ブンデスリーガ チームと都市(2015-16シーズン)
ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo

(地図をクリックして詳細を表示)

(21. März 2016)



「ドイツ大使館ネコのきまぐれブログ・アーカイブ」 ⇒ http://nekoblog-yg-japan-archive.blogspot.jp

@neko_blog

miau... ボクはドイツ大使館にこっそりと住み着いたネコ。名前はまだニャい・・・大使館では毎日いろいろなことがあるみたい。ボクが見た大使館の様子をこっそり教えてあげるね!=^_^=

Twitter : https://twitter.com/neko_blog

@neko_blog