ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

Herbstmeister(ヘルプスト・マイスター)

ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo

Herbstmeister(ヘルプスト・マイスター)

ⒸUEFA

ⒸUEFA



チャンピオンズリーググループリーグ最終節。
B組首位で迎えたヴォルフスブルクは決勝トーナメント進出をかけて強豪マンチェスター・ユナイテッドと対戦。
ドイツ代表キャプテン、シュヴァインシュタイガー選手を擁するイングランドの名門マンU、CL常連クラブ相手に得意のホームで戦うヴォルフスブルクは開始10分に先制を許すもすぐにナウド選手のゴールで同点に。
29分にはポルトガル代表ヴィエイリーニャ選手のゴールでヴォルフスブルクがリードして前半終了。
後半82分にオウンゴールで同点に追い付かれるも直後の84分、ナウド選手がこの日2点目のゴールを決め勝ち越し!
このまま試合が終わり、ヴォルフスブルクは初の決勝トーナメント進出決定!

既にグループリーグ敗退が決まっているメンヒェングラートバッハはこちらも強豪マンチェスター・シティーと対戦。
一時はリードするも後半80分台に3点取られ4対2で敗北。

レバークーゼンは決勝トーナメント進出をかけてグループ断トツ1位のバルセロナと対戦。
試合はメッシ選手に先制されるもすぐに追い付く。
しかし試合は動かずそのまま引き分け。
惜しくもグループリーグ敗退。

既に決勝トーナメント進出を決めてるバイエルンは敵地でザグレブと対戦。
グラディオラ監督は今季初めてノイアー選手をベンチから外して休ませ、ウルライヒ選手を起用。
故障者続出のピンチを20歳のアメリカ代表ユリアン・グリーン選手を先発で起用したり、弱冠17歳のファビアン・ベンコー選手をベンチ入りさせて試合に臨む。
試合は無得点で折り返した後半にレヴァンドフスキ選手が61分、64分と立て続けにゴールを決めてバイエルンが快勝。

決勝トーナメントの組み合わせが気にニャる〜=^_^=




ⒸUEFA

ⒸUEFA



組み合わせと言えば先日決まったユーロ2016本戦の組み合わせ。

ドイツ代表はグループCでウクライナ、ポーランド、北アイルランドの各代表と対戦。
予選リーグで苦しめられたポーランドと又も同じ組・・・

他のグループではグループBにイングランド代表とウェールズ代表が入り、この試合は相当熱くニャりそ〜!

フランスで行われる今大会の開幕戦は現地時間6月10日21時キックオフ⚽




ⒸUEFA

ⒸUEFA



ヨーロッパリーグも最終節。
前節、グループリーグ突破が決まり主力を温存して敗れたドルトムントは今節もPAOK(テッサロニキ)に敗れまさかの連敗。
結果リーグ2位で決勝トーナメントへ。

決勝トーナメント進出を決めてるシャルケは敵地でアステラスと対戦、0対4の快勝でリーグ1位で決勝トーナメントへ。

決勝トーナメント進出をかけ2位セルビアのパルチザン・ベオグラードと直接対決となったアウグスブルク。
ホームで前回対戦した時に1対3で敗れているだけに、敵地での今節はそのスコア以上での勝利が必須。
試合は前半11分にまさかの先制を許し重苦しい試合展開に。
無得点で前半終了かと思われたアディショナルタイム47分に韓国代表ホン選手のゴールでアウグスブルクは同点に追い付く。
後半に入るとキャプテンでオランダ代表のフェルハーフ選手のゴールでアウグスブルクが勝ち越すも、なかなか次の1点が遠い。
試合も終盤、残り時間が気になりはじめた89分にドラマが!
パラグアイ代表ボバディージャ選手が、今大会最多ゴールに並ぶ6点目のゴールを決めてアウグスブルクが土壇場で決勝トーナメント進出決定!

これで決勝トーナメントには、ブンデスリーガからグループリーグを突破した3クラブにCLグループリーグ3位のレバークーゼンが加わり合計4クラブが出場ですニャ=^_^=




女子ブンデスリーガは前半戦折り返しの第11節。
混戦の昨シーズンと違い、こちらもバイエルンの独走。
安藤選手は安定したプレーでチームの柱に。
大儀見選手の復調と岩渕選手と永里選手の復帰が待たれる!
ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo


女子ブンデスリーガ チームと都市(2015-16シーズン)

ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo



(地図をクリックして詳細を表示)




前節、メングラにまさかの敗北を喫したバイエルン。
今年最後となるホーム戦は、今季1部初昇格のインゴルシュタットが相手。
前半、インゴルシュタットの攻めをノイアー選手が次々と阻止し無得点で凌ぐも、バイエルンも無得点。
サイドが変わった後半65分、当たってるレヴァンドフスキ選手が技ありのゴールでバイエルンが遂に先制。
続く75分にはキャプテンのラーム選手が今季初ゴールを決めてインゴルシュタットを引き離しバイエルンが勝利。
ケガから復帰のティアゴ選手が後半51分から出場するも未だ多くの選手が負傷中のバイエルンは、交代枠3人を使いきりベンチに残った選手は控えGKのウルライヒ選手を含め2人だけ・・・
それでもこの勝利で、最終戦を待たず秋の王者「Herbstmeister」に♪

ⒸFCBayern

ⒸFCBayern






武藤選手のマインツはシュトゥットガルトと対戦。
試合はスコアレスドロー。
武藤選手は後半81分に交代。




酒井宏樹選手のハノーファは下位に低迷するホッフェンハイムと対戦。
試合は1対0でホッフェンハイムの勝利。

宏樹選手は先発フル出場。




酒井高徳選手のハンブルクはヴォルフスブルクと対戦。
前節、香川選手のドルトムントに敗れホーム無敗記録が途絶えたものの、ホームで滅法強いヴォルフスブルク相手にハンブルクは1対1で引き分け。

高徳選手は先発フル出場。




原口選手のヘルタは敵地でダルムシュタットと対戦。
試合は0対4でヘルタが圧勝。
ヘルタはこれで3位に浮上♪

原口選手は出番無し。




長澤選手と大迫選手のケルンはブレーメンと対戦。
試合は1対1で引き分け。

長澤選手はベンチ外。
大迫選手は先発フル出場。




内田選手のシャルケは敵地でアウグスブルクと対戦。
試合はアウグスブルクがヨーロッパリーグ最終戦さながらの試合終了間際に得点して勝利。

内田選手はベンチ外。




香川選手と丸岡選手のドルトムントはホームで長谷部選手のフランクフルトと対戦。
試合はドルトムントが4対1で快勝!

香川選手は前半43分から出場。
丸岡選手はベンチ外。
長谷部選手は先発フル出場。




今日の「きまぐれTrikot(トリコー)」はこちら♪
Ⓒfcingolstadt.de

Ⓒfcingolstadt.de


インゴルシュタットのユニフォーム。
「Media Markt(メディア・マルクト)」は地元バイエルン州インゴルシュタットに本社があるメディア・サターン・ホールディングが運営する欧州最大の家電量販チェーン店。
実は市場でライバル関係の家電量販店のサターンもメディア・サターン・ホールディングの保有会社ニャんだって=^_^;=




情報源:
ブンデスリーガ公式日本語ウェブサイト bundesliga.com/jp
欧州サッカー公式ウェブサイト UEFA.com
DFB(ドイツサッカー連盟)ウェブサイト dfb.de

ブンデスリーガ チームと都市(2015-16シーズン)

ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo



(地図をクリックして詳細を表示)

(14. Dezember 2015)





ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo


「ドイツ大使館ネコのきまぐれブログ・アーカイブ」 ⇒ http://nekoblog-yg-japan-archive.blogspot.jp

@neko_blog

miau... ボクはドイツ大使館にこっそりと住み着いたネコ。名前はまだニャい・・・大使館では毎日いろいろなことがあるみたい。ボクが見た大使館の様子をこっそり教えてあげるね!=^_^=

Twitter : https://twitter.com/neko_blog

@neko_blog