ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

大使、息を呑む

ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo

大使、息を呑む

先週、「わたしのドイツ」のオープンデーと表彰式が行われたんだ。

毎年、作品を送ってくれた生徒さんとそのご家族、指導された先生を招待して展示作品を公開。

生徒さんは学校があるため、これまでは12月の日曜日に実施してきたんだけど、年末の忙しい時期でもあることから、今年は学校がお休みで大使館が開館している「勤労感謝の日」に実施することになったんだ。

大使館のアトリウムで行われたオープンデーには、たくさんの小さなアーティストが来場。

フォン・ヴェアテルン大使をはじめ多くの職員さんがみなさんと交流。
楽しそうに会話してたニャ=^_^=


その後、場所を大使公邸に移して受賞作品の表彰式。

スポンサーの方々や大使館職員が集まる中、みなさんちょっと緊張気味?

司会のジャメルさんが流暢な日本語ではじめの挨拶をすると、フォン・ヴェアテルン大使が絶賛!
「ジャメルさんがこんなに日本語が上手だとは知らなかったです!」と話すと、みなさん一気に緊張がほぐれ笑顔に♪

フォン・ヴェアテルン大使からは、この素晴らしい作品を描いた小さなアーティストを讃えるスピーチがあり、表彰ではひとりひとりに作品の感想を述べたり質問したり。
息を呑み、「素晴らしい作品」と改めて感心する場面も。

今年、新たに設けられたローテンブルク賞のローテンブルク市からは素敵な賞品が到着し、ローテンブルク市長からはお手紙でお祝い。

フォン・ヴェアテルン大使から表彰状が手渡され、ヤナセさん、ファーバーカステルさん、ステッドラーさん、プリンテックスさんからの賞品が受賞者のみなさんに手渡されたんだ。

Ⓒ柳谷克実

Ⓒ柳谷克実



表彰式の後は、公邸料理長の小林シェフとスポンサーのドイツパンの店タンネさんが用意したスイーツビュッフェでドイツの焼き菓子やケーキを楽しみながら歓談。

大使公邸が甘〜い香りと楽しい雰囲気に包まれたニャ=^_^=

(29. November 2015)






ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo



「ドイツ大使館ネコのきまぐれブログ・アーカイブ」 ⇒ http://nekoblog-yg-japan-archive.blogspot.jp

@neko_blog

miau... ボクはドイツ大使館にこっそりと住み着いたネコ。名前はまだニャい・・・大使館では毎日いろいろなことがあるみたい。ボクが見た大使館の様子をこっそり教えてあげるね!=^_^=

Twitter : https://twitter.com/neko_blog

@neko_blog