ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

動物を殺さないで!

ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo

動物を殺さないで!

広島県から呉市立呉高等学校のみなさんが来館、ジャメルさんとマナさんがお迎えしたんだ。

ドイツの食文化についての質問には、各地方の特色をジャメルさんが説明。
ドイツ人が大好きなドイツパンは、実際に食べてもらってその味を確かめてもらったんだ。
みなさん予期せぬプレゼントに興奮。
手に取り、香りを嗅いだりしてその食感を楽しんでくれたみたい♪

そして動物の殺処分についての質問。
みなさんはドイツのティアハイム(Tierheim、「Tier」が「動物」で「Heim」が「家」)のことなど事前によく調べていて、日本で飼育ができなくなった動物を殺処分することを憂い、ジャメルさんに助言を求めたんだ。

ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo



絵画コンテスト「わたしのドイツ」の中学生部門で3位になった遠藤花音さん作品「ティアハイム見学」はまさにティアハイムを題材にしてますニャ=^_^=

ティアハイムは野良だったり、飼い主が死亡して飼うことができなくなったりした動物を保護して、殺さず世話して、里親を希望する人には譲渡してその後の状態の確認も行っているんだ。
経営では、行政からの資金で足りない分は市民や企業からの寄付で賄われ、職員の他に多くのボランティアも働いているんだ。

ドイツでは犬の躾がとてもしっかりしていて、盲導犬でなくても電車に犬を連れて乗る光景をよく目にするんだ。
その犬はむやみに吼えないようにちゃんと躾けられていて、飼い主もちゃんと動物に対する知識と責任を持っているんだ。

日本に来たドイツ人がペットショップを見て、「動物たちがかわいそう」と感想をもらすこともしばしば・・・
日本では昨年環境省が、年間約16万頭殺処分される犬・猫について将来ゼロにするための行動計画を発表したばかり。
人間と動物がもっともっと幸せに暮らせるようになるとい~ですニャ=^_^=

(11. November 2015)



「ドイツ大使館ネコのきまぐれブログ・アーカイブ」 ⇒ http://nekoblog-yg-japan-archive.blogspot.jp

@neko_blog

miau... ボクはドイツ大使館にこっそりと住み着いたネコ。名前はまだニャい・・・大使館では毎日いろいろなことがあるみたい。ボクが見た大使館の様子をこっそり教えてあげるね!=^_^=

Twitter : https://twitter.com/neko_blog

@neko_blog