ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

節目の「100」

ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo

節目の「100」

ⒸDFB

ⒸDFB

男子同様女子もDFBポカールが始まり、既に8月22日・23日に1回戦があり、9月26日・27日に2回戦が行われたんだ。
女子DFBポカールは全57チームが参戦するんだけど、男子とちょっと違い前季ブンデスリーガ上位7チームは2回戦から出場するんだ。
つまり50チームが戦った1回戦で勝ち残った25チームとシードの7チームの合計32チームが2回戦で戦うんだ。
もちろんルールは男子同様ノックアウト形式。

大儀見選手のフランクフルトはPSVフライブルク相手に0対14の大爆勝。
大儀見選手はハットトリックに4アシストと大活躍⚽⚽⚽
この点差にビックリしていたら、昨季のポカールチャンピオンのヴォルフスブルクはDJK-VFLビラーベック相手に何と0対19のサッカーとは思えぬ得点差をつけ勝利。
リハビリ中の岩渕選手のバイエルンはデュイスブルクに0対3で勝利。
先日、膝の手術が発表された永里選手のポツダムはホルシュタイン・キールにこちらも大量得点0対11で勝利。
ブンデス1部の12チームは順当に3回戦のAchtelfinaleへ。




武藤選手のマインツは前節レヴァンドフスキ選手の伝説的な活躍で首位に躍り出たバイエルンと対戦。
試合は前半ミュラー選手がエルフメーターを外し無得点で迎えた後半、前の試合で大爆発のレヴァンドフスキ選手がブンデスリーガ通算100号のメモリアルゴールを決めてバイエルンが先制。
レヴァンドフスキ選手の100号達成はこれまで所属したブンデスリーガの外国籍選手の中で最速♪
その後101号を放ち、コマン選手も今季2号と続いてバイエルンが0対3で勝利して開幕7連勝。
首位をガッチリキープしたニャ=^_^=

武藤選手は先発フル出場。
Ⓒ@FCBayern

Ⓒ@FCBayern






長澤選手と大迫選手のケルンはインゴルシュタットと対戦。
試合はケルンが先制するもインゴルシュタットがすぐに追い付き引き分け。

長澤選手は久々のベンチ入りなるも出番無し。
大迫選手は先発フル出場。

今季初の日本人選手コンビの出場を期待したのに、ケルンが途中交代したのは1人だけ・・・




酒井宏樹選手と清武選手のハノーファはヴォルフスブルクと対戦。
ここまで未勝利最下位のハノーファは結構深刻。
相手はホームで滅法強い強豪ヴォルフスブルク。
試合はヴォルフスブルクが先制して迎えた後半、前の試合で膝を痛め出場が危ぶまれた清武選手がゴール前でボールを胸でトラップし今季初ゴールとなる強烈なボレーシュートを決めて同点に追い付き、試合はそのまま引き分け。
清武選手は貴重な同点ゴールで自身節目のブンデスリーガ100試合出場に花を添えたニャ=^_^=

酒井選手はケガのため欠場。
清武選手は先発して後半82分に交代。

清武選手①
Ⓒ@Hannover96

Ⓒ@Hannover96


清武選手①




酒井高徳選手のハンブルクはここまでチーム史上最高の成績を挙げている内田選手のシャルケと対戦。
試合は0対1でシャルケが勝利。
シャルケはこれで4連勝♪

高徳選手は出番無し。
内田選手はベンチ外。




長谷部選手のフランクフルトは原口選手のヘルタと対戦。
試合は1対1で引き分け。

長谷部選手は先発フル出場。
原口選手は先発して後半86分に交代。




丸岡選手と香川選手のドルトムントはダルムシュタットと対戦。
試合はダルムシュタットが前半に先制するも、後半オーバメヤン選手の2ゴールでドルトムントが逆転。
そのままドルトムントの勝ちかと思われた試合終了間際、ゴール前のこぼれ球をダルムシュタットキャプテンのスル選手がシュートを決めて試合は引き分け。

丸岡選手はベンチ外。
香川選手は先発して試合終了間際のアディショナルタイムに交代。




今日の「きまぐれTrikot(トリコー)」はこちら♪
Ⓒvfb.de

Ⓒvfb.de


シュトゥットガルトのユニフォーム。
このマークはお馴染みドイツの高級車メルセデスベンツのエンブレム「スリーポインテッド・スター(ドイツ語ではMercedes-Sterns)」。
でも隣には「Mercedes-Benz Bank」とある・・・

えっ、車じゃニャくて銀行?

そう、シュトゥットガルトに本社を置くユニバーサル銀行「メルセデス・ベンツ銀行」のこと。
1967年にダイムラー・ベンツ社(Daimler-Benz AG)が車のリース会社を始め、1979年「Mercedes Leasing GmbH」を設立、その後1987年に「Mercedes-Benz Finanz GmbH」に移行。
2001年にユニバーサル銀行となり社名を「DaimlerChrysler Bank」として2008年に現社名になったんだ。
それにしても「ダイムラー・ベンツ」やら「ダイムラー・クライスラー」、「メルセデス・ベンツ」とか色々な社名が出てきてややこし〜=^_^;=

実は「ダイムラー」も「メルセデス」も「ベンツ」も人の名前。
ベンツはご存知の通り世界初のガソリンエンジンで動く車を発明したカール・ベンツ(Karl Friedrich Benz)でダイムラーも自動車開発のパイオニアとしてベンツと同時期に活躍した技術者ゴットリープ・ダイムラー(Gottlieb Wilhelm Daimler)。
ベンツよりも10歳年上のダイムラーは超高級車マイバッハにその名を残すヴィルヘルム・マイバッハ(Wilhelm Maybach)と共に1890年に「Daimler Motoren Gesselschaft」を設立し、ベンツは1883年に「Benz & Company Rheinische Gasmotoren-Fabrik」を創業。
1926年にこのふたつの会社が合併して「ダイムラー・ベンツ(Daimler-Benz AG)」が誕生して、自動車のブランド名を「メルセデス・ベンツ」に統一したんだ。
ちなみに「メルセデス」は1899年当時のダイムラー車のディーラーを経営していたエミール・イェリネックの娘さんの名前で、イェリネックが命名を主張したんだ。
1998年、アメリカの自動車メーカーのクライスラーと合併して「ダイムラー・クライスラー」となったけど、その後2007年に関係解消となり社名を元の「ダイムラー・ベンツ」ではなく「ダイムラー(Daimler AG)」に変更したんだ。

ダイムラーとベンツという自動車史上の最も重要な2人は、同時期にシュトゥットガルト(ダイムラー)とマインツ(ベンツ)という比較的近い距離で車の開発に没頭、後に会社を合併してるけど、実は会社合併の時ダイムラーは既に亡くなっていて、お互いが会ったことは1度も無かったんだニャ=^_^=




情報源:
ブンデスリーガ公式日本語ウェブサイト bundesliga.com/jp
欧州サッカー公式ウェブサイト UEFA.com
DFB(ドイツサッカー連盟)ウェブサイト dfb.de

ブンデスリーガ チームと都市(2015-16シーズン)
ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo

(地図をクリックして詳細を表示)

(28. September 2015)



「ドイツ大使館ネコのきまぐれブログ・アーカイブ」 ⇒ http://nekoblog-yg-japan-archive.blogspot.jp

@neko_blog

miau... ボクはドイツ大使館にこっそりと住み着いたネコ。名前はまだニャい・・・大使館では毎日いろいろなことがあるみたい。ボクが見た大使館の様子をこっそり教えてあげるね!=^_^=

Twitter : https://twitter.com/neko_blog

@neko_blog