ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

サッカー女子W杯カナダ大会開幕!

ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo

サッカー女子W杯カナダ大会開幕!

4年に1度の女子サッカーの祭典、ワールドカップカナダ大会が開幕。
2011年にドイツで行われた前回大会では、なでしこジャパンが見事優勝!
今大会での連覇に大注目。

一方、地元開催の前回大会でなでしこジャパンに苦杯を喫したドイツは、確実に実力を付けて、FIFA世界ランキング1位で今大会に挑む。

今大会の特徴は、W杯初の人工芝のピッチとゴールを判定する機械の導入。

そして参加国が今までの16ヶ国から24ヶ国にとなり試合数も32試合から52試合に増えたんだ。

4チームずつの6グループに分かれてまずグループリーグが戦われ、上位2チームと各グループ3位の中の上位4チームが決勝トーナメントに進出して、全16チームで決勝トーナメント(ラウンド16、準々決勝、準決勝、3位決定戦、決勝)を戦うんだ。

昨年、このW杯のリハーサル大会としてカナダでU-20女子ワールドカップが行われ、ドイツが2大会ぶり3回目の優勝。
そのとき出場したデブリッツ選手、ブレーマー選手、ペーターマン選手は今回A代表にも選出♪

今大会のドイツ代表メンバーは・・・

ポジション、背番号
キーパー
1 Nadine Angerer ナディーネ・アンゲラー ポートランド・ソーンズFC
21 Laura Benkarth ラウラ・ベンカルト VfLヴォルフスブルク
12 Almuth Schult アルムト・シュルト VfLヴォルフスブルク
ディフェンダー
3 Saskia Bartusiak ザスキア・バルトゥジアク 1. FFCフランクフルト
15 Jennifer Cramer ジェニファー・クラマー 1.FFCトゥルビネ・ポツダム
17 Josephine Henning ジョセフィーヌ・ヘニング パリ・サンジェルマンFC
22 Tabea Kemme タベア・ケンメ 1.FFCトゥルビネ・ポツダム
5 Annike Krahn アニーケ・クラーン パリ・サンジェルマンFC
4 Leonie Maier レオニー・マイヤー バイエルン・ミュンヘン
14 Babett Peter バベット・ペーター VfLヴォルフスブルク
2 Bianca Schmidt ビアンカ・シュミット 1. FFCフランクフルト
ミッドフィルダー
7 Melanie Behringer メラニー・ベーリンガー バイエルン・ミュンヘン
23 Sara Däbritz ザラ・デブリッツ VfLヴォルフスブルク
20 Lena Goeßling レナ・ゲースリング VfLヴォルフスブルク
6 Simone Laudehr ジモーネ・ラウデール 1. FFCフランクフルト
16 Melanie Leupolz メラニー・ロイポルツ バイエルン・ミュンヘン
9 Lena Lotzen レナ・ロッツェン バイエルン・ミュンヘン
10 Dzsenifer Marozsán ジェニファー・マロツァン 1. FFCフランクフルト
フォワード
8 Pauline Bremer パウリーネ・ブレーマー 1.FFCトゥルビネ・ポツダム
11 Anja Mittag アンニャ・ミッターク FC ローゼンガルト
19 Lena Petermann レナ・ペーターマン VfLヴォルフスブルク
18 Alexandra Popp アレクサンドラ・ポップ VfLヴォルフスブルク
13 Celia Šašić セリア・シャシッチ 1. FFCフランクフルト

今シーズンのブンデスリーガ制したバイエルン・ミュンヘンから4選手、
チャンピオンズリーグを制した1.FFCフランクフルトから5選手、
そのチャンピオンズリーグで準優勝したパリ・サンジェルマンFCから2選手、
DFBポカールを制したヴォルフスブルクから4選手、
DFBポカールで準優勝した1.FFCトゥルビネ・ポツダムから3選手、
DFBポカール準決勝でヴォルフスブルクに敗れたSCフライブルクから3選手、
そして守護神アンゲラー選手がアメリカのナショナル・ウーマンズ・サッカーリーグ(NWSL)ポートランド・ソーンズFCから、
フォワードのミッターク選手がスウェーデンの女子サッカー最高峰リーグのダームアルスヴェンスカン(Damallsvenskan)のFCローゼンガルトから選出。

昨年の男子に続くワールドカップ優勝目指して、ブループリーグ第1戦が行われたんだ。
相手はFIFAランキング67位のコートジボワール。
試合は開始早々からドイツのゴールラッシュ!

3分 シャシッチ選手
14分 シャシッチ選手
29分 ミッターク選手
31分 シャシッチ選手(ハットトリック達成!)
35分 ミッターク選手
64分 ミッターク選手(ハットトリック達成!)
71分 ラウデール選手
75分 デブリッツ選手
79分 ベーリンガー選手
85分 ポップ選手

取りも取ったり合計10点!
守ってもアンゲラー選手を要にコートジボワールを無得点に抑え、ドイツが圧勝。
世界一に向けて好発進♪
次もがんばれ〜!
トイトイトイ=^_^=

(08. Juni 2015)



「ドイツ大使館ネコのきまぐれブログ・アーカイブ」 ⇒ http://nekoblog-yg-japan-archive.blogspot.jp

@neko_blog

miau... ボクはドイツ大使館にこっそりと住み着いたネコ。名前はまだニャい・・・大使館では毎日いろいろなことがあるみたい。ボクが見た大使館の様子をこっそり教えてあげるね!=^_^=

Twitter : https://twitter.com/neko_blog

@neko_blog