ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

DFBポカール決勝戦

ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo

DFBポカール決勝戦

昨年8月15日に開幕したDFBポカール、所謂ドイツ杯。
決勝戦が日本時間のけさ早朝にベルリンのオリンピアシュタディオンで行われ、ボクは日本にいながら生中継で試合を観戦することができたんだ♪(日テレさん、ニャんけしぇん=^_^=)

日本で言えば天皇杯の様な大会で前年度の成績によってドイツの各リーグから64チームが出場。
ノックアウト形式で行われるので、下部リーグ所属のクラブが「番狂わせ」を起こすこともしばしば。

1回戦では岡崎選手のマインツ、酒井高徳選手のシュトゥットガルト、内田選手のシャルケ、アウグスブルク、パーダーボルンと1部リーグの5クラブと、今季2部で優勝を飾ったインゴルシュタットが早くも姿を消したんだ。(⇒ 4年後を目指して

そんな中、今大会の台風の目となったのが3部リーグ所属のビーレフェルト。
1回戦で2部のザントハウゼン、2回戦で1部のヘルタ、3回戦で1部のブレーメン、準々決勝で1部のメンヒェングラートバッハと上位クラブを次々と倒し、準決勝でブンデスリーガ今季2位のヴォルフスブルクと対戦。
しかし、残念ながら大下克上とはななかった・・・

ヴォルフスブルクは1回戦の2部ダルムシュタット戦が、PK戦で勝利を収めるギリギリのスタート。(もしここで負けていたら・・・)
でもその後は準決勝まですべて時間内での勝利を納め決勝にコマを進める。

ドルトムントは3回戦まで下部リーグ相手に順当に勝ち進み、準々決勝では1部のホッフェンハイム相手に延長戦で、準決勝ではバイエルン相手にPK戦で勝利し決勝へ。

ブンデスリーガ2位で終始安定した強さを保ったヴォルフスブルクに対し、一時は最下位を経験し、任期を残して今シーズン後の退任が決まったクロップ監督率いるドルトムント。
シーズン終盤にはチーム一丸となり、ヨーロッパリーグ出場権とこのDFBポカール決勝を目標に調子を上げてきており、またタレントも揃っていることから勝負の行方は五分五分か・・・

DFBポカール決勝戦は公平性を保ちベルリンのオリンピアシュタディオンで開催。
ヴォルフスブルクとドルトムントの多くのファンで7万人以上収容のスタジアムは満員に。
試合前からもう応援が凄いのなんの。
ドルトムントのファンがチームカラーの発煙筒を焚いてピッチが黄色く霞むほど・・・


ガウク大統領やドイツ代表のレーヴ監督も見守る中、ドルトムントの香川選手は先発、丸岡選手はベンチ外でキックオフ。

試合は開始早々の5分、香川選手のゴール前への絶妙クロスにオーバメヤン選手がダイレクトで合わせてゴールを決めドルトムントが先制!

ヴォルフスブルクもすかさず攻撃に転ずるも、ドイツ代表GKヴァイデンフェラー選手から先発の座を奪い取ったGKランゲラク選手の好セーブに阻まれる。
ドルトムントは攻撃の手を緩めず香川選手を中心に攻め続け、ロイス選手ボールが渡るも得点に結びつかず。

すると22分、ゴール前のフリーキックからナウド選手のシュートをランゲラク選手がはじいたところをグスタヴォ選手が決めてヴォルフスブルクが同点に追いつく!

ドルトムントは再三ロイス選手がオフサイドギリギリで攻撃するもタイミングが合わずオフサイドに。

両チーム攻め倦ねる中、33分にヴォルフスブルクはデ・ブライネ選手のゴールで勝ち越し!

そして5分後の38分、ドスト選手のゴールでヴォルフスブルクが追加点!
試合は早朝にもかかわらず、眠いはずのボクの目はパッチリとして、手に汗握る好ゲームにも〜釘付け♪
あっという間に前半が終了。
Ⓒpicture alliance / dpa

Ⓒpicture alliance / dpa


2年連続決勝進出のドルトムントに対し、ヴォルフスブルクは初の決勝進出。
長谷部選手と大久保選手が在籍した2008-09シーズンにブンデスリーガ初優勝を飾っているけど、そのシーズンも決勝戦にコマを進めることができなかったんだ。
2013年、2014年は準決勝で敗退して今年は念願の決勝進出。
そんな勢いのあるヴォルフスブルクに対して、何とかクロップ監督に有終の美をと、2点差をつけられても諦めないドルトムントのファンと選手。
Ⓒpicture alliance / GES-Sportfoto

Ⓒpicture alliance / GES-Sportfoto


後半に入るとドルトムントは香川選手を軸に攻撃をしかけるもなかなかヴォルフスブルクのゴールを抉じ開けることができない。
後半50分には香川選手の放ったボールがポストの外側をかすめる惜しい場面も。
香川選手はフル出場の大活躍。
両チームとも決死で攻め、守り、試合はそのまま終了。

ヴォルフスブルクが念願のDFBポカール初優勝!
Ⓒpicture alliance / GES-Sportfoto

Ⓒpicture alliance / GES-Sportfoto



ブンデスリーガはがバイエルンが男子、女子ともに優勝だったけど、DFBポカールもこれで大儀見選手の女子と共にヴォルフスブルクがアベック優勝ですニャ=^_^=

(31. Mai 2015)



「ドイツ大使館ネコのきまぐれブログ・アーカイブ」 ⇒ http://nekoblog-yg-japan-archive.blogspot.jp

@neko_blog

miau... ボクはドイツ大使館にこっそりと住み着いたネコ。名前はまだニャい・・・大使館では毎日いろいろなことがあるみたい。ボクが見た大使館の様子をこっそり教えてあげるね!=^_^=

Twitter : https://twitter.com/neko_blog

@neko_blog