ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

いよいよ佳境に・・・

ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo

いよいよ佳境に・・・

ⒸUEFA

ⒸUEFA



サッカーシーズンは男子だけでなく女子もいよいよ佳境に。

チャンピオンズリーグはブンデスリーガから大儀見選手のヴォルフスブルクと安藤選手のフランクフルトの2チームが準決勝進出♪

DFBポカールは準決勝で連覇を狙うフランクフルトが大儀見選手の妹の永里選手が所属するポツダムと対戦。永里選手が先制ゴールを決めポツダムが勝利してフランクフルトは準決勝で敗退。

ⒸDFB

ⒸDFB



延長戦となったもう一試合は大儀見選手が貴重な勝ち越しゴールを決めヴォルフスブルクが勝利し決勝進出。
これで決勝戦は大儀見選手と永里選手の姉妹対決ですニャ=^_^=

アリアンツ女子ブンデスリーガは2月に取り上げた時、14戦を終えて12勝2分けで失点がたったの「1」と貫禄の首位だったヴォルフスブルク。
そこへ大儀見選手がチェルシーから加入し鬼に金棒状態♪
一方首位ヴォルフスブルクをこちらも11勝3分けとピッタリと離れない岩渕選手のバイエルン。

ⒸDFB

ⒸDFB



第18節を終えてその順位は変わらないものの勝ち点はわずか「1」差に!
そしてすでに第19節を戦い終わったバイエルンが試合を控えたヴォルフスブルクを抑えて現在暫定首位に。
ポイントは第17節、DFBポカール決勝戦と同じポツダムとの試合でヴォルフスブルクが今季初黒星。
未だ無敗のバイエルンとヴォルフスブルクの直接対決は無いものの、最終節にヴォルフスブルクは強豪フランクフルトとの対戦が待っている・・・
アリアンツ女子ブンデスリーガも最後まで目が離せませんニャ=^_^=




男子は代表戦が行われ、オーストラリアとの親善試合では。ケガから復帰したドルトムントのロイス選手とギュンドアン選手、バイエルンのバトシュトゥバー選手が復帰し先発に名を連ねる。
世界チャンピオン対アジアチャンピオンの戦いは前半、ロイス選手が復活のゴールを決めドイツが先制するも追い付かれ、後半オーストラリアにフリーキックを決められ勝ち越しを許してしまう。
でも、後半終盤にロイス選手に代わって出場したインテルのポドルスキ選手が値千金の同点ゴールを決め2対2で引き分け。

ⒸUEFA

ⒸUEFA



また、グルジアとのユーロ2016の予選は、オーストラリア戦をケガで欠場した守護神ノイアー選手が復帰、ロイス選手が代表戦2試合連続ゴールを決め、ミュラー選手もゴールを決めて2対0で勝利し、しっかりと勝ち点「3」をゲットしたニャ=^_^=




代表戦のために1週お休みしたブンデスリーガは第27節。
今節を含め残り8試合。
前節(第26節)を終えた段階で首位バイエルンは勝ち点「64」で断トツ。
仮にバイエルンが残り8試合を全敗するとして数字的に追い付く可能性があるのが勝ち点「45」の4位レバークーゼンまで。
勝ち点「39」の5位シャルケ以下のチームは、今度は来季のCLやELの出場権をかけての戦いに・・・
もちろん下位チームは全力で1部残留を目指しての戦い。
現在最下位のシュトゥットガルトは勝ち点「23」。
そして10点差の勝ち点「33」の10位ドルトムンからシュトゥットガルトまでかなりの混戦。
こちらも目が離せません・・・

今節最も注目されたカードはドルトムント対バイエルン戦。
断トツの首位をひた走るバイエルンと今季調子の出ないドルトムントは順位など関係ないライバル対決!
ドルトムントのホームはドルトムントカラーの黄色一色。
何とか首位のバイエルンに一泡吹かせたいと応援にも熱が入る・・・
試合はアウェイのバイエルンが昨シーズンまでドルトムントに所属したレヴァンドフスキ選手が前回の直接対決(第10節)に続いてのゴールで先制。
試合はそのままバイエルンが勝利♪
この試合、ケガで戦列を長期離脱していたバイエルンのティアゴ選手が途中出場。
また1人強力な戦力が戻ってきたニャ=^_^=

ドルトムントの香川選手は後半67分から出場。
ドルトムントの丸岡選手はベンチ外。




20150406_ブンデスリーガ2014-15順位表第27節
長澤選手と大迫選手のケルンはフライブルクと対戦。
試合はフライブルクが1対0で勝利。

長澤選手は久しぶりにベンチ入りするも出番無し。
大迫選手は後半54分から出場。




最下位に沈む酒井高徳選手のシュトゥットガルトは好調2位のヴォルフスブルクと対戦。
試合は3対1でヴォルフスブルクの勝利。

高徳選手は出番無し。




岡崎選手のマインツはブレーメンと対戦。
試合はスコアレスドロー。

岡崎選手は先発フル出場。




長谷部選手と乾選手のフランクフルトは酒井宏樹選手と清武選手のハノーファとホームで対戦。
日本人選手4人が先発出場を果たしたこの試合、フランクフルトが2点を先制するも清武選手の2試合連続アシストなどでハノーファが追い付き引き分け。

長谷部選手と宏樹選手は先発フル出場。
乾選手は先発して後半70分に交代。
清武選手は先発して後半88分に交代。




内田選手のシャルケはアウグスブルクと対戦。
試合はスコアレスドロー。

内田選手は出番無し。




細貝選手と原口選手のヘルタはパーダーボルンと対戦。
試合はヘルタが2対0で勝利。

細貝選手はまたもベンチ外。
原口選手は先発フル出場。




ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo



「きまぐれドイツ語・サッカー編」は「Pokal(ポカール)」
「DFBポカール」で使われるこの意味は「脚付き杯、優勝カップ」。
男子、女子ともに試合が行われ、現在男子はベストエイトが決まり、女子は決勝戦に残る2チームが決まったところ。
DFBポカール決勝戦は対戦チームがどこであれ、男子はベルリンのオリンピアシュタディオン、女子はケルンのラインエネルギーシュタディオンで行われるんだ。
女子の決勝戦は大儀見選手と永里選手の姉妹対決、男子はバイエルンが決勝進出しての連覇ができるか注目ですニャ=^_^=




情報源:
ブンデスリーガ公式日本語ウェブサイト bundesliga.com/jp
欧州サッカー公式ウェブサイト UEFA.com

ブンデスリーガ チームと都市(2014-15シーズン)

ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo



(地図をクリックして詳細を表示)

(06. April 2015)






「ドイツ大使館ネコのきまぐれブログ・アーカイブ」 ⇒ http://nekoblog-yg-japan-archive.blogspot.jp

@neko_blog

miau... ボクはドイツ大使館にこっそりと住み着いたネコ。名前はまだニャい・・・大使館では毎日いろいろなことがあるみたい。ボクが見た大使館の様子をこっそり教えてあげるね!=^_^=

Twitter : https://twitter.com/neko_blog

@neko_blog