ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

大使館野球部復活?

ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo

大使館野球部復活?

久しぶりにユニフォームをひっぱり出して思い出に浸る日本人職員さん。
メンバーが次々と引退し大使館野球部は現在休部状態。
新メンバーも揃わず復活の可能性は限りなく「0」に・・・

でも、今度行われる侍ジャパンの試合を見れば、ドイツ人職員さんも興味を持って入部希望者が出てくるかも!?

3月10日(火)、11日(水)に東京ドームで行われる侍ジャパンの相手は、何と欧州代表。
以前ちょっと紹介したドイツにおける野球事情( ⇒ 「ドイツと野球」)では、ドイツに「野球のブンデスリーガ」があることを紹介したけど、ドイツでの野球の知名度はまだまだ低く、やっぱり野球人口が少ないヨーロッパ。

日本でも「ヨーロッパの野球」は今イチ、ピンと来ない・・・

© SAMURAI JAPAN

© SAMURAI JAPAN


でも今回の欧州代表メンバーを見てみると、以前ゴールデンイーグルスでプレーし球団初の日本一に貢献、MLBでは通算434本の本塁打を放ち2005年には本塁打王も獲得したアンドリュー・ジョーンズ選手(指名打者登録、オランダ代表)やホークスのリック・バンデンハーク投手(オランダ代表)、昨年ゴールデンイーグルスでプレーしたルーク・ファンミル投手(オランダ代表)、バファローズのアレッサンドロ・マエストリ投手(イタリア代表)と、日本でプレーするヨーロッパ出身選手も実は多い。
昨年10月にアキレス腱の手術をして今大会に出場しない日本の年間ホームラン記録を持つスワローズのウラディミール・バレンティン外野手もオランダ代表ですニャ=^_^=

ベルギー出身のヤンセン監督率いる欧州代表はオランダ、イタリアの他にスペイン、フランス、そしてドイツの代表選手とオーストリア出身のコーチも入れると全部で7カ国から成る選手団。

ドイツから参戦するのはルーク・ゾマー投手とヤンニクラス・シュトックリン投手。
サウスポーのゾマー選手は、実はファーストとレフトもこなす「ドイツ版大谷選手」。
今回は投手登録だけど、もしかしたらバッティングも見られるかも!
シュトックリン選手は右投げの本格派。
どこまで三振の山を築くことができるか注目♪

迎え撃つ小久保監督率いる侍ジャパンはアンダースローのライオンズ牧田投手やファイターズの中田選手、ホークスの松田選手、ジャイアンツの坂本選手、ベイスターズの筒香選手が欧州代表の度肝を抜くプレーを披露するはず!

そんな侍ジャパンに欧州代表は一泡吹かせることができるか?!

さぁ、東京ドームに応援に行かニャきゃ♪=^_^=

侍ジャパン公式ホームページ ⇒ http://www.japan-baseball.jp/jp/games/alleuro2015/

(01. März 2015)



「ドイツ大使館ネコのきまぐれブログ・アーカイブ」 ⇒ http://nekoblog-yg-japan-archive.blogspot.jp

@neko_blog

miau... ボクはドイツ大使館にこっそりと住み着いたネコ。名前はまだニャい・・・大使館では毎日いろいろなことがあるみたい。ボクが見た大使館の様子をこっそり教えてあげるね!=^_^=

Twitter : https://twitter.com/neko_blog

@neko_blog