ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

日ごろの備え

ⒸGK Osaka-Kobe

ⒸGK Osaka-Kobe

日ごろの備え

ドイツ総領事館に居候している「リョウちゃん」からメールが届いたよ♪
今日の話題は・・・=^_^=




総領事館は梅田スカイビルっていう、大きなビルの35階にあるので、日ごろからの防災訓練はとても大事。
大きな地震のときには、ビル自体の構造上、地震が終わってからもかなり長い時間揺れる続けるし、その上、すべてのエレベーターは自動的に運転が止まって、安全性が確認されるまで再び動き出さないようになってる。
2001年の広島芸予地震や2011年の東日本大震災のときも全てのエレベーターが止まって、みんなで階段を使って下まで降りたんだ。

そして、今日は防災訓練の日 -
「地震が起きました」
「タワーイースト6階で火災報知機が作動しました。このまま次のアナウンスをお待ちください・・・」
「・・・・これは防災訓練です。ワンダースクエア(2つのビルの間の広場)に避難してください。」
と、スピーカーから館内放送が流れだした。
すると、領事館で総務(危機管理も担当)を担当しているベッカーさんと防災担当さんがヘルメット片手に、エレベーターホールへ。
どんな訓練をするんだろうって、一緒に下まで降りていくと・・・

どどぉーんと立派なはしご車が。

今回ははしご車を使っての訓練で、事前に希望した人がはしご車に乗れるんだって。

ⒸGK Osaka-Kobe

ⒸGK Osaka-Kobe



だれが行くのかなぁって見ていたら、ベッカーさんだニャン!
命綱をつけて、消防士の人と一緒にはしご車に乗り込み、だんだん上へ上へ・・・・あっという間に豆粒になるほど小さくなった。

ⒸGK Osaka-Kobe

ⒸGK Osaka-Kobe



この消防車は50mの高さまで伸びるンだけど、このビルは40階建て173mの連結高層ビルだから、50mまで伸びてもまだ20階にも届かない。
無事に帰ってきたベッカーさんに聞くと、「だいぶ高かったよ。風も吹いてて揺れたよ、ハハハ」とニヤリ。
高いところは嫌いだから、下で待っててよかったニャン。

ⒸGK Osaka-Kobe

ⒸGK Osaka-Kobe



このビルは上部でつながっているので、避難訓練もちょっと変わってる。
今回はタワーイーストで火災があった設定だったから、タワーイースト7階以上の人は最上階まで行って、隣結部分の階からお隣のタワーウェストへと移り、非常階段で下まで降りるンだ。
総領事館は35階だから上っても5階分、その後、延々と下まで降りていくニャン。

ⒸGK Osaka-Kobe

ⒸGK Osaka-Kobe



・・・この訓練が生かされませんようにって、ちょっと祈ってるニャン。

(10. Oktober 2014)






2010年5月にはじめたこのブログ。2014年6月に新しいシステムに移行するまでの1247の記事は「ドイツ大使館ネコのきまぐれブログ・アーカイブ」でどうぞ♪=^_^=
http://nekoblog-yg-japan-archive.blogspot.jp

@neko_blog

miau... ボクはドイツ大使館にこっそりと住み着いたネコ。名前はまだニャい・・・大使館では毎日いろいろなことがあるみたい。ボクが見た大使館の様子をこっそり教えてあげるね!=^_^=

Twitter : https://twitter.com/neko_blog

@neko_blog