ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

Wシンジ

ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo

Wシンジ

香川選手がドルトムントに戻ってくると決まったとたん、もう、ブンデスリーガは香川選手一色!
一種の社会現象ですニャ=^_^=

でも、忘れてならないのがもう一人のシンジ、マインツの岡崎選手。
昨シーズンはヨーロッパの日本人シーズン最多得点を記録し、今シーズンの開幕戦では見事2年連続の「開幕戦ゴール」を決めた岡崎選手が、今節もやってくれました!
ベルリンで行なわれたヘルタ戦で何と先制、ダメ押しの2ゴール!←1試合2本も決めるニャんてシンジラレニャ〜イ=^_^=

この2ゴールで、今度はブンデスリーガの日本人通算最多得点(28点)記録を樹立。
それまでの記録は1977年から86年までケルン(77年〜80年)、ベルリン(80年〜81年)、ブレーメン(81年〜86年)でプレーした奥寺康彦さんの26点(ベルリンは当時2部だったためその時の8得点は含めない)。
この調子でどんどん記録を伸ばしてもらいたい!
まだ第3節が終わったところだけど、現在3点は得点ランキング1位タイ!得点王も夢じゃない!!
試合は3対1で勝利。
ヘルタの細貝選手はベンチ入りしたものの出番無し。
原口選手は負傷で欠場中。
岡崎選手②③




先日の代表戦でロイス選手が再び同じ左足首のじん帯を負傷、4週間のリハビリが必要と診断されたドルトムント。
それだけに香川選手にかかる期待は更に大きく膨らむ。
そんな香川選手を熱狂的に迎えたホームでのフライブルク戦。
香川選手はモチロン先発。
ラモス選手のゴールで先制したドルトムントはその7分後の前半41分に、香川選手が挨拶代わりの追加点を見事に決める♪←移籍してすぐに決めるニャんてシンジラレニャ〜イ!=^_^=
絵に描いたような再デビュー戦は後半64分に足をつり交代。
試合はドルトムントが3対1で快勝。
次は岡崎選手のマインツとの「シンジダービー」ですニャ=^_^=
香川選手①




バイエルンはホームでのシュトゥットガルト戦。
ミュラー選手のバースデー弾を期待したけど、ゲッツェ選手とヒゲを伸ばして仙人みたいなリベリー選手がお祝い弾を決め、守ってはノイアー選手がシュトゥットガルトの攻撃を凌ぎきり今季初の完封勝利。
シュトゥットガルトの酒井高徳選手は先発フル出場。

この試合、ドイツ代表DFのバトシュトゥバー選手が左太もも筋腱断裂の大ケガ。手術が必要で長期戦線離脱は必至。今シーズン十字じん帯負傷からようやく復帰したばかりなのに・・・




パーダーボルン対ケルンの1部昇格組同士の対戦はスコアレスドロー。
ケルンの長澤選手はケガのため欠場中。
大迫選手は後半77分から出場。




今季まだ勝ち星の無いシャルケとメンヒェングラートバッハが対戦。
試合は4対1とホームのメンヒェングラートバッハが勝利。
シャルケの内田選手はケガのため欠場中。
早く戻ってきて〜!




乾選手と長谷部選手の所属するフランクフルトはホームで開幕2連敗のアウグスブルクと対戦。
乾選手、長谷部選手ともに先発して、乾選手は後半56分に交代。
長谷部選手は前半イエローをもらい、後半はベンチへ。
試合はアウグスブルクがアルゼンチン出身のボバディジャ選手のゴールを守りきり敵地で今シーズン初勝利。




酒井宏樹選手と清武選手が所属するハノーファは、今季まだ無得点で絶不調のハンブルクとホームで対戦。
宏樹選手は先発フル出場。
清武選手は先発して後半81分に交代。
試合はハノーファが2対0で勝利。
ハンブルクはまた無得点に終わったニャ=^_^;=




ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo



さて今回の「ネコのドイツ語・サッカー編」は「Tor(トーア)」。
元々これは「門」という意味で、そこからサッカーでは「ゴール」に。
だから得点が決まった時は、アナウンサーが「TOOOOOOOOR!!!!!」って興奮して絶叫♪

でも、双六の「上がり」やマラソンの「ゴール」を意味するドイツ語は「Ziel(ツィール:目標、目的)」なので間違えないで♪

ゴールキーパーは「Torhüter(トーアヒューター)」、女性は「Torhüterin(トーアヒューテリン)」(「hüten(ヒューテン)」は「見張る、守る」の意)、または「Torwart(トーアヴァルト)」、女性は「Torwartin(トーアヴァルティン)」(「warten(ヴァルテン)」は「待つ」の意)と言うんだ。
でも、ノイアー選手はあまり門のそばでじぃ〜っとしてないですニャ=^_^;=




ブンデスリーガ チームと都市(2014-15シーズン)

ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo



(地図をクリックして詳細を表示)

情報源:
ブンデスリーガ公式日本語ウェブサイト bundesliga.com/jp
欧州サッカー公式ウェブサイト UEFA.com




2010年5月にはじめたこのブログ。2014年6月に新しいシステムに移行するまでの1247の記事は「ドイツ大使館ネコのきまぐれブログ・アーカイブ」でどうぞ♪=^_^=
http://nekoblog-yg-japan-archive.blogspot.jp

(15. September 2014)

@neko_blog

miau... ボクはドイツ大使館にこっそりと住み着いたネコ。名前はまだニャい・・・大使館では毎日いろいろなことがあるみたい。ボクが見た大使館の様子をこっそり教えてあげるね!=^_^=

Twitter : https://twitter.com/neko_blog

@neko_blog