ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

中学生がやってきた!

ⒸGK Osaka-Kobe

ⒸGK Osaka-Kobe

中学生がやってきた!

ドイツ総領事館に居候している「リョウちゃん」からメールが届いたよ♪

今日の話題は・・・=^_^=




ん?会議室の前にいっぱい椅子が並んでるけど、今日は、誰が来るんだろう・・・
って考えているうちに、総領事館の入り口がガヤガヤしてきたよ。
わぁ、すごい数の学生さん!
あまりにも多すぎて人数がわからないニャ=^_^;=
1、2、3・・・40人ぐらいいるみたい。

みんなキレイに整列してグループ毎に総領事館に入ってくるニャ…
ちゃんとボディチェックを受けて、荷物についても色々質問されている。
みんな真面目な顔をして検査を受けているニャ=^_^=

最初領事館に入るときにみんなが驚くのはボディチェック!と思ったら大間違い。
まずドアを開けるところからみんなびっくり。
っていうのも、ドアが二重になっていて、一方が閉まらないともう片方のドアが開けれないから。
そして、ドアのガラスは防弾ガラスだからとても重い・・・
みんな、「おぉ!」って言いながら、ドアを引っ張りたがってるよ。

この日の皆さんは奈良県の鹿ノ台中学校の1年生、みんなドイツについて勉強しに総領事館に来たんだ。
学生が領事館訪問に来るときは、事前に質問表を送ってもらうようにしてるんだって。
だって、質問をしようと思ったら、ドイツについてちょっとは勉強しないと質問できないでしょ?
みんなにドイツについて少しでも興味をもってもらうためにも、質問表をお願いしてるんだけど、もちろん当日思いついた質問をしてもらうのもOK。

で、今回の質問表の中で「!!!」な質問がこれ-

「国名『ドイツ』の意味は何ですか?」

これは考えたことがなかったニャ=^_^;=
ドイツ人に聞いても「えっ?意味?」ってみんな驚いてるし、誰も知らないニャ・・・

みんなの質問に答えながらの「ドイツ」について授業の始まり・・・
なるほどぉ、「ドイツ」ってそういう意味だったんだのかぁ、勉強になるぅ、ウンウン・・・
そっか、じゃがいもはドイツ人にとっては野菜っていうよりも穀物なのかぁ。
アーヘン大聖堂は、1978年ユネスコの世界遺産リストに登録された最初の12遺跡のうちの1つなんだって!すごいなぁ・・・

授業も終わったところで質問の時間。みんな恥ずかしがって中々質問が始まらないニャと思ったら、英語で質問が始まったよ!
みんなすごく準備をしてきてくれたんだニャ。
ありがとう!

あっという間の1時間だったけど、みんなドイツを好きになってくれたかなぁ。
この中の誰かがいつかドイツに行ってくれますように・・・

ⒸGK Osaka-Kobe

ⒸGK Osaka-Kobe


(18. September 2014)

@neko_blog

miau... ボクはドイツ大使館にこっそりと住み着いたネコ。名前はまだニャい・・・大使館では毎日いろいろなことがあるみたい。ボクが見た大使館の様子をこっそり教えてあげるね!=^_^=

Twitter : https://twitter.com/neko_blog

@neko_blog