ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

応援ニャんけしぇん!

ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo

応援ニャんけしぇん!

ワールドカップブラジル大会決勝戦は7月14日早朝4時キックオフ。

24年ぶり4度目の優勝を目指すドイツの相手は28年ぶり3度目の優勝を目指すアルゼンチン。

ブラジルとの時差が12時間の日本では、試合開始が夜中とか早朝で観戦するのもひと苦労。でも決勝戦の頃には体が自然に反応してます(笑)

ただ、パブリックビューイングを行うとなると、試合前後の公共交通機関の確保ができないのでこれまであきらめてました・・・

でも決勝戦、それもドイツが進出となれば話は別。

ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo



ドイツ文化センターさんとドイツ大使館の共催でパブリックビューイング開催決定♪

試合は朝の4時からだけど、来られない方のために前日(13日)の夜11時から会場を開放。
仮眠室も用意してたみたい♪
ボクが会場に到着した時にはもうかなりのサポーターの方が集まってたニャ=^_^=

会場のホールだけでなく、ロビースペース、そして2階にも映像を用意。
試合が始まる頃には優に600人は越えただろうと思われる人数のドイツサポーターが集結!
それも多くが日本の若者のみなさん♪
ドイツ大使館の職員さんはこの状況を見てビックリ!
こんなにもドイツを応援してくれる日本の友がいるとは!!

エジル選手やクロース選手、懐かしいクリンスマン選手(前ドイツ代表監督)などお気に入りのユニフォームを着たり、ドイツ国旗のカラーリングを身にまといドイツと一体感で会場のボルテージは試合前から最高潮!

メディアの方もたくさん取材にいらしてたニャ♪=^_^=

フォン・ヴェアテルン大使も休暇から戻り家族総出で応援に駆けつけ、ヘルツベルク公使もサッカー大好きゲルゲンス公使も、ほとんどの職員さんが集合。
会場のみなさんと一緒にマンシャフトに声援を送ったんだ♪


ドイツはブラジル戦に引き続きアルジェリア戦で負傷したムスタフィ選手がメンバーから外れ、ブラジル戦と同じ先発メンバーだったけど、ケディラ選手が試合前の練習で負傷。
急遽クラマー選手が先発出場。

ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo



試合はさすが決勝戦だけあって両者まったく譲らず。
アルゼンチンの攻めと守りにドイツのパスがなかなか通らずイライラする・・・
一進一退が続く前半中盤に、ケディラ選手に代わって先発したクラマー選手が相手との接触で脳しんとう。
ピッチを離れるとアルゼンチンが怒濤の攻め。
そして遂にドイツが今大会初の先制点を献上!
かと思ったら、オフサイドの判定で会場からは歓声!
いや、ホントにビックリしたニャ〜=^_^;=

クラマー選手は治療の結果出場が無理と判断され、前半31分にシュルレ選手投入で早くもドイツ最初のカードを切る。
前半終了間際のアディショナルタイムにはクロース選手のクロスにヘーヴェデス選手が激しく頭で合わせるもボールはゴールポストに弾かれ前半が終了。

緊張した試合に集中して疲れたところに、ドイツパンのタンネさんがボランティアでお店の名物「ブレッツェル」を差し入れ♪
お腹も空いてたところだったのでとってもありがたかったニャ=^_^=

そしてバイエルンマイスタービールのラガーさんもわざわざ静岡からかけつけておいしいドイツビールを販売してくれたんだ!



さぁ、ドイツパンとドイツビールでエネルギーを充電して後半開始。
ただ、なかなか点が入らず「アメリカ大陸でヨーロッパの国は優勝できない」というジンクスがだんだん重く感じられてくる・・・

ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo



試合時間が進むにつれ疲れもあってかアルゼンチン選手にイエローカードが。
ノイアー選手もペナルティエリアギリギリで「ロケットパンチ」を発射してピンチをクリア!

後半43分、クローゼ選手がゲッツェ選手と交代。今大会、ワールドカップの得点記録を更新したクローゼ選手にドイツ文化センターの会場からも温かい拍手が。
ワールドカップでの勇姿はこれで見納めかニャ・・・
プレッシャーの中、期待通りに記録更新した英雄に心から感謝♪

そして試合は動かずスコアレスで後半終了。

ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo



まさか延長戦になろうとは!
ドイツ文化センターはいつの間にか夜が明けて、サポーターの中には泣く泣く仕事の為に会場を離れる人も。

延長前半も両チーム得点無く遂に延長後半へ。
ここまで2つカードを使いまだ1つ残っているカードをレーヴ監督は温存。

両チームとも一歩も譲らず。

シュヴァインシュタイガー選手はイエローをもらいながらも体を張ってアルゼンチンに立ち向かい、激しい接触から流血も!
止血のため一旦ピッチを離れ、再び戻ると会場は歓喜の声援に拍手喝采!

PK戦の可能性もちらほら漂い始めた延長後半8分、遂にその時が。

シュルレ選手が左から高速ドリブルで駆け上がり中央のゲッツェ選手にクロス。それを胸でトラップしてダイレクトに左足で振り切ると、左に移動していたキーパーの逆をつく形でボールはゴールネットの右サイドに突き刺さる!
その瞬間、それまで念じる様に応援を続けた会場のサポーターは喜びを大爆発!

ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo



残り時間5分余り、アルゼンチンは必死に攻めドイツは必死に守る。
そして延長後半15分でレーヴ監督は3枚目のカードを切る。

ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo



エジル選手に代わって長身メルテザッカー選手投入で時間を稼ぐ。

アディショナルタイムは2分。

1分あれば1点入ると言われるサッカー。
まだまだ何が起こるかわからない。
ドイツサポーターみんながどれほどその1分を長く感じたことか!
そしてイヤな予感的中。
メッシ選手がシュヴァインシュタイガー選手に倒されてペナルティエリアの手前でフリーキックを得る。
モチロン蹴るのは天才メッシ選手。
みんながシュートが外れることを祈る、祈る、祈る・・・

メッシ選手の放ったボールはゴールのはるか上を通過。
これで万事休す。

試合終了のホイッスルが鳴り響くと会場は歓喜の渦に!
その時の様子をドイツ最大の経済新聞ハンデルスブラット(Handelsblatt)が紹介♪
(So feierten Deutschland-Fans im Ausland handelsblatt.com/10187120.html

ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo



みんながお隣さん同士で抱き合い、ハイタッチをして喜びを共有!
フォン・ヴェアテルン大使も特注の優勝ポスターで喜びを表現!

ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo



みなさんとドイツ優勝の喜びを分かち合ったニャ=^_^=


ボクのところにはたくさんのフォロワーさんからのおめでとうツイートが!
会場に来れなくても、いつも通り一緒に応援してくれてとっても心強かったよ♪
みんなの思いがきっとマンシャフトにも伝わったはず!
「アメリカ大陸でヨーロッパの国は優勝できない」というジンクスが見事に打ち破られ、統一後「ドイツ」として初優勝!
ついに4つ目の☆を手に入れたんだ!

今、大使館のホームページでは、お祝いの意味を込めてフォン・ヴェアテルン大使や大阪のカールステン総領事をはじめ紹介されてる職員さんが代表ユニフォーム姿で登場中!

danke_neko.png

danke_neko.png



ドイツ大使館 ⇒ http://www.japan.diplo.de/Vertretung/japan/ja/02-botschaft/abteilungen/0-behoerdenleiter-und-abteilungen.html
ドイツ総領事館 ⇒ http://www.japan.diplo.de/Vertretung/japan/ja/02-gk/Abteilungen/0-Abetilungen.html

ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo



そして優勝ポスターは大使館入口の掲示板に飾ってあるからぜひ見に来てニャ♪=^_^=

Ⓒ@kun_dog

Ⓒ@kun_dog



このポスターの「ドイツ優勝!!」の文字はフォロワーさんで筆耕アーティストの道口久美子さん(@kun_dog)さんの作品からもらったんだ。

ボクが七夕でドイツの優勝をお願いしたら、道口さんも色紙に願いを込めてくれたんだ。
ボクはそのツイートを見てその字に一目惚れ。
ドイツの優勝を確信して道口さんに使用許可を尋ねると、快諾のツイートが!
おかげさまで立派なポスターにニャりました♪=^_^=

ワールドカップに興奮したこのひと月。
ツイートを通してたくさんのフォロワーさんがドイツを応援してくれてとっても心強く、そしてうれしかった♪
あらためてみなさんニャんけしぇん!

ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo



サッカー日本代表のオシム元監督の言葉:

「サッカーは人と人を結びつける」

=^_^=

(15. Juli 2014)

@neko_blog

miau... ボクはドイツ大使館にこっそりと住み着いたネコ。名前はまだニャい・・・大使館では毎日いろいろなことがあるみたい。ボクが見た大使館の様子をこっそり教えてあげるね!=^_^=

Twitter : https://twitter.com/neko_blog

@neko_blog