ドイツ情報満載 - YOUNG GERMANY by ドイツ大使館

天晴れ!

ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo

天晴れ!

いよいよ準決勝。
相手は開催国ブラジル。
エースのネイマール選手をケガで欠き、キャプテンのチアゴ・シウバ選手が累積警告で出場できないけど、そのことが返ってブラジルチームに力をもたらすことがあるとレーヴ監督は警戒。
それに熱狂的なサポーターの圧倒的応援も・・・

不安な気持ちでテレビの前にスタンバイ。
ドイツ国歌がよく聞こえない。
そしてブラジル国歌。
闘争心を鼓舞するようなメロディーを選手とサポーターが大合唱。
音楽が終わっても合唱が続く・・・
もう、試合前からブラジルサポーターのテンションはマックス!

ドイツの先発はフランス戦と変わらず。
ブラジルはバイエルンのダンテ選手がキャプテンの穴を埋める。

試合は開始早々、ブラジル国歌の余韻とサポーターの熱狂的応援に押されてドイツのパスがなかなか通らない感じ。
ブラジルの選手がボールを取る度に歓声が響き渡るスタジアム。
完全アウェーとはこのこと。
ドイツ選手はやり難かろう・・・

しかし前半11分、クロース選手のコーナーキックにミュラー選手が強烈に合わせスタジアムの空気を変える。
これでこれまでの試合全てでドイツは先制。
ミュラー選手は今大会5得点目で連続得点王も視野に♪
待ってましたとばかりに喜びに湧くドイツサポーター!
でもこれはほんの序章にすぎない。

前半23分にはついにクローゼ選手がワールドカップ最多得点の新記録となる通算16本目のゴールを決めてドイツ2点目!

やったー!\(^o^)/

最初のシュートを相手キーパーのセザル選手がはじき、そのボールをもう一度蹴りこんでのシュート!
足掛け12年、4大会目での新記録達成はもう天晴れ!

するとここからドイツ怒涛のゴールラッシュ。
クローゼ選手の新記録から1分後の前半24分には、先制点につながるコーナーキックを放ったクロース選手が今大会初得点。
その2分後、前半26分には再びクロース選手が連続ゴール。
その3分後にはケディラ選手が今大会初ゴール!
なんと前半を終わった時点で5対0。
誰がこの点差を想像したでしょう?

後半に入るとフンメルス選手に代えて長身メルテザッカー選手を投入。

ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo



大量失点をカバーしにブラジルは次々とドイツゴールへ襲いかかるも、守護神ノイアー選手が再三の「神セーブ」を披露。
そして「もう1人のディフェンダー」としてゴールエリアを飛び出して体を張ってブラジルの進撃を防ぐ!
ノイアー選手にも天晴れ!

ドイツは新記録達成を果たしたクローゼ選手に代えて若きエース候補シュルレ選手を投入。
すると後半24分、シュルレ選手が鮮やかなシュートでゴールネットを揺らす。

ドイツがケディラ選手に代わって投入したドラクスラー選手は待ちに待ったワールドカップデビュー。
所属のシャルケではチーム最年少でのブンデスリーガデビューを果たし、ドイツ代表ではラーム選手が不在の親善試合でキャプテンを任され、これもドイツ代表史上最年少。
次世代のドイツを背負う逸材ですニャ=^_^=

試合は後半34分、シュルレ選手がこの試合2本目、今大会3得点目のゴールを決めドイツが7対0。

試合終了間際にブラジルはオスカル選手がゴールを決めて辛うじて完封負けは防ぐも時既に遅し。

ⒸGerman Embassy Tokyo

ⒸGerman Embassy Tokyo

誰がこの結果を想像したでしょう?
サッカー王国ブラジルに7対1で完勝するとは!

ドイツが得点を決める度に映し出されるブラジルサポーターの悲しみの表情。
もしこれが逆の立場だったらと思うと・・・

1枚しかイエローカードが出なかった良質で技術の高い試合を見せてくれたブラジル、ドイツ両チームに天晴れ!ニャ=^_^=

(09. Juli 2014)

@neko_blog

miau... ボクはドイツ大使館にこっそりと住み着いたネコ。名前はまだニャい・・・大使館では毎日いろいろなことがあるみたい。ボクが見た大使館の様子をこっそり教えてあげるね!=^_^=

Twitter : https://twitter.com/neko_blog

@neko_blog